oorutaichi_shinryo saeki_small3

いよいよ本日!多摩1キロフェス、開幕です!
「音楽の日」最後の出演者ご紹介、オオルタイチさんです。

打ち込みトラックの上に歌を乗せ、きらびやかでポップ、ライブ会場をスペイシーな空間に染め上げる音の職人。↓このライブ映像を観ればわかるとおり、とにかく楽しい!歌ってるオオルタイチさん本人がいちばん楽しそう!笑
歌われていることばは何なのか一聴してはわからないけど、無国籍なビートとメロディに、オオルタイチ語のような歌声がのっかると、一気にカラフルな風景が広がります。これをたったひとりで演奏してるってのが信じられない。。



オオルタイチさんが活動していたバンド「ウリチパン郡」(すごい名前)でのライブを初めて見たとき、こんなにポップで楽しく歌えるのに、どこか遠くの見知らぬ国の盆踊りに参加して、知らず知らずに身体が動いてしまうような、そんな不思議な高揚感のライブ体験をした山口、でした。

ひゃーまじでたのしみ!

(デザイン担当:山口)